あなたの街の運命コンサルタント

東明の占いは「東明手相占い」「東明誕生日占い」「東明人間学」の3つです。
豊富なベテラン運命コンサルタント達が得意分野の鑑定、こぼれ話を個性豊かに紹介します。

過去の記事はこちら
twitter Facebook はてなブックマーク LINE

2021/08/02

誰と一緒に住んだらいいでしょうか。

今回の鑑定士は

大塚 寿水 先生

お話に
出てきた線と星

  • 感情線から伸びる太陽線
  • 戌亥天中殺
50代中盤の若々しい女性が来店されました。
「3人の息子がいて今は長男と一緒に暮らしています。ですが、あまり性格があわなく、2年前に次男と一緒に共有名義でマンションを購入しました。誰と一緒に住むのが一番いいでしょうか」とのご相談でした。
手相を拝見すると、感情線から薬指の下に伸びる太陽線が目立ちました。これは晩年期から幸せタイプの手相。大器晩成で真面目な生き方が認められ晩年(55歳過ぎ)に幸せな人生が開けます。まさにこれからです。
お誕生日をみると『戌亥天中殺(いぬいてんちゅうさつ)』で、ちょうどマンションを購入したのが天中殺の時期でした。天中殺は大きな決断や購入は控えた方がいい時期でした。今からでも名義を次男おひとりに変更するのも一案ですよ。また、長男・次男のおふたりが跡継運の『寅卯天中殺(とらうてんちゅうさつ)』です。二人とも親の後を継いだり、親と一緒に住むのはとてもいいです。安心してください。これからたくさんの幸せが待っています、しっかり話し合って決めてくださいね。
そうお伝えすると「今後に希望がもてました。ありがとうございます。息子たちの気持ちも聞きながらしっかり考えてみます」と笑顔で帰られました。

今日の一言

これから幸せな人生が開けますよ。しっかり考えて幸せな選択をしてくださいね。

twitter Facebook はてなブックマーク LINE

2021/07/26

独立はいつがいいでしょうか?

今回の鑑定士は

有馬 かつ子 先生

お話に
出てきた線と星

  • 末端が大きく二股わかれる知能線
  • 『石門星(せきもんせい)』
  • 『貫索星(かんさくせい)』
40代後半の笑顔が素敵な男性が来店されました。
「長い間、今の会社に営業として勤めてきましたが最近営業方針が変わり、お客様より利益という会社の方針が合わず、独立することに決めました。時期はいつがいいでしょうか?」とのご相談でした。
手相を拝見すると、知能線が長く、末端が大きく二股にわかれていました。これはマルチタイプの手相で多芸多才、大きく異なる分野で同時に活躍、成功できます。営業も実務もこなせる能力があります。
お誕生日を見ると主星が『石門星(せきもんせい)』でした。人を結びつけ、協調性や統率力があり、社長やリーダー(管理職)にとても向いています。
また、来年は自立・独立の星『貫索星(かんさくせい)』が回ります。今年しっかり勉強・準備して、独立は来年にするととても良いです。
そうお話すると、「ありがとうございます。自信が持てました。自分の理想に向かってしっかり準備して行動したいと思います!」と素敵な笑顔でお帰りになりました。

今日の一言

来年は自立・独立の年!来年に向けてしっかり準備して下さいね。

twitter Facebook はてなブックマーク LINE

2021/07/19

手相占いは初めてです!

今回の鑑定士は

境 五月 先生

お話に
出てきた線と星

  • 太陽線(薬指に向かって伸びる線)にくっつく結婚線
  • 車騎星(しゃきせい)
お店の看板の前で足を止めた40代後半の芸術家タイプの男性が「手相占いは初めてです!」と好奇心旺盛なまなざしで来店されました。
手相を拝見すると結婚線が太く、長い太陽線(薬指に向かって伸びる線)にくっついていました。これは玉の輿タイプの手相で、結婚で幸せになれる、結婚が開運に繋がる手相です。男性の場合は逆玉の相です。
そうお伝えすると「すごい!当たってます!12年前に妻が相続した不動産と骨董品の管理が今の仕事です。結婚後から急に運気があがり、結婚後から始めた通訳や執筆の仕事も増えてきました。全部妻のおかげです」とニコニコ。
さらに、「今後、やるべき事や方向性はどうですか?」とのご質問。
お誕生日をみると、今年は『車騎星(しゃきせい)』が回っていて進路変更の年です。
それを聞いてさらに驚かれ「実は長男なのですが、妻の家の後継者になり不動産の資格も取って専念する事にしたんです。こんなに占いって当たるんですね!自分の選択に自信が持てました!ありがとうございます。」と満面の笑みでお帰りになりました。

今日の一言

手相通りに生きれば幸運な人生です!

twitter Facebook はてなブックマーク LINE

2021/07/12

看護師を目指していますが心配です。

今回の鑑定士は

樫浦 由紀枝 先生

お話に
出てきた線と星

  • 末端が大きく枝分かれする感情線
  • 『玉堂星(ぎょくどうせい)』
30代女性がご来店されました。ショートカットがお似合いの明るく可愛らしい方です。
ご相談内容は…「30歳を過ぎてから急に看護師に憧れるようになりました。コロナの流行がきっかけだったかも知れません。今、看護学校に通っていますが年齢的にも心配です」との事でした。
手相を拝見すると、感情線の末端が大きく枝分かれしている「博愛タイプ」でした。この線は誰にでも優しく愛情奉仕ができる、思いやり深い線です。人を助ける医療関係、福祉関係のお仕事はピッタリです。
次に生年月日を拝見すると、今年は『玉堂星(ぎょくどうせい)』が回っていて勉強・学びの年。次へのステップの準備として勉強事は大いに良いです。しかも知識が身に付きます。今後の生き方に良い影響をもたらします。
「大丈夫です。30代からでも遅くはありません。きっと誰にもやさしく、患者さんに好かれる素晴らしい看護師さんになれますヨ!」とお伝えしたところ「嬉しい~!安心しました。頑張ります!」とガッツポーズで帰られました。

今日の一言

30代からでも遅くはありません。目指せナイチンゲール!