あなたの街の運命コンサルタント

東明の占いは「東明手相占い」「東明誕生日占い」「東明人間学」の3つです。
豊富なベテラン運命コンサルタント達が得意分野の鑑定、こぼれ話を個性豊かに紹介します。

過去の記事はこちら
twitter Facebook はてなブックマーク LINE

2020/12/21

モテますか?

今回の鑑定士は

殿岡 晟子 先生

お話に
出てきた線と星

  • くっきりとした金星帯
  • 『牽牛星(けんぎゅうせい)』
27~28歳くらいのかわいい女性が席に着かれました。
顔はふっくらと、メロンパンのようです。化粧はハデでなく品よくうっすらとしていらっしゃいました。洋服も上品で、全体的な雰囲気としては色気がある感じがしました。
どういったご相談か尋ねると、「これから合コンのような、集団お見合いパーティーに行くのですが、どうでしょうか?」とのこと。
手相を拝見すると、両手に金星帯がくっきり、はっきり出ていました。そして、薄いピンク色に輝いており、生き生きと勢いがありました。モテモテの相です。
お誕生日で今年の運勢をみると、『牽牛星(けんぎゅうせい)』が回っていました。今年は10年で1番男運の良い年です。運命の人との出会いがある年です。結婚に結び付く人との出会いがあります。
「道行くすべての男の人は、すべて私に恋している!ホレていると思いなさい!モテモテで色気ムンムンです」お客様の顔にますます輝きが増しました。

今日の一言

すべての男性は私に恋していると思いなさい!

twitter Facebook はてなブックマーク LINE

2020/12/11

夫の事が許せないんです...

今回の鑑定士は

大塚 寿水 先生

お話に
出てきた線と星

  • 中指と人差し指の間より少し人差し指の方へ伸びる感情線。
  • 『子丑天中殺(ねうしてんちゅうさつ)』
40代後半の女性のお客様との出会いのお話。
家庭的で優しそうな女性が席に座り「夫とは仲も良く、夫や息子、夫の父の介護もして、長年家族のために尽くしてきました。それなのに、1年前に夫が浮気をしている事がわかりました。その方との関係はもう終わっていますが、それ以来どうしても夫の事が許せないんです...」と辛そうにお話されました。
手相をみると感情線が中指と人差し指の間より少し人差し指の方へ伸びていました。これは献身的愛情タイプで、一途に相手に尽くし見返りを求めない愛情を表しています。何が起こっても愛情が曇ることはありません。
お誕生日をみると『子丑天中殺(ねうしてんちゅうさつ)』でした。
天中殺は気持ちがなかなか晴れない期間でもあります。
「旦那様のために尽くしてきたのにツライですよね。許せない気持ちがあるのはまだ旦那様の事を愛しているからですよね...?」とお話するとハッとして「そうなんです...。別れる気はないんです...」とお客様。「人を許すことは最高の愛情です。手相をみると、お客様はそれが出来る方なんです。旦那様への愛がまだあるならキレイさっぱり洗い流してみてはどうでしょうか」とお伝えすると「そうですね。モヤモヤしていた気持ちがスッと軽くなりました。ありがとうございます」とスッキリされて帰られました。
今では気持ちも落ち着き、息子さんとお店に来て下さっています。心より幸せを願っています。

今日の一言

一途な愛情でこれからも幸せになってください。

twitter Facebook はてなブックマーク LINE

2020/11/25

悩みはないんですけれど...

今回の鑑定士は

殿岡 晟子 先生

お話に
出てきた線と星

  • 二重知能線
  • 『車騎星(しゃきせい)』
35歳前後のがっちりとした男性が店の前を通られ、私が「いかがですか?」と声をかけて目があった途端に座られました。
「特に悩みはないんだけど、手相見てよ!手相占い好きでいろんな所でみてもらっているんだ」と話されました。
知能線が2本出ていました。1本は太く長く、手の平の端(第二火星丘)まで到達するリアリストタイプ。もう1本は薄く短い線がその下に出ていました。頭がいいことを表しています。
「一芸に専念すると匠になれますよ!」と鑑定すると、びっくりされたような顔をされました。
「いろんな所でみてもらったが、2本目の線のことを言ってくれたのはここが初めてですよ!」
この方は電器工事をしている職人さんで、関連の国家資格もいっぱいもっているということでした。
お誕生日をみると真ん中の星は『車騎星(しゃきせい)』でした。
肉体を使う仕事が向いており、責任感・実行力のある人です。「立派な2代目になりますよ」と声をかけると嬉しそうにしていらっしゃいました。

今日の一言

一芸に専念すると匠になれますよ!2代目として成功します!

twitter Facebook はてなブックマーク LINE

2020/11/16

復職、転職どっちがいいでしょうか?

今回の鑑定士は

有馬 かつ子 先生

お話に
出てきた線と星

  • 途切れ途切れの運命線
  • 『子丑天中殺(ねうしてんちゅうさつ)』
40代後半の男性の方が静かに席に着かれました。
「営業として働いていましたが会社のノルマがきつく上司とも合わずに、精神的に体調を崩して休職しています。そろそろ3年になりますが、精神的にも落ち着いてきて会社からはいつでも復帰して大丈夫と言われています。ただ、このまま元の職場に復帰するよりは転職した方がいいのか悩んでいます。どうしたらいいでしょうか」というご相談でした。
手相を拝見すると運命線が薄く途切れ途切れでした。
運命線は仕事運や人生そのものを表し、線が切れている時期は一休みすることを表しています。
ちょうど今の年齢の時期は線が途切れていて、その上から少し強い線が伸びていました。
これから好転していくことを表しています。
さらに、誕生日をみると子丑天中殺でした。
天中殺の時期は新しいことを始めるよりは現状維持・充電の時期。転職もあまりオススメできない時期です。病気を治す時期としては良いので会社と相談しながら焦らずに将来のために復職に向けて動いていくといいですよ。とお話すると、「気持ちや状況がハッキリして良かったです!」とスッキリされた様子でお帰りになりました。

今日の一言

焦らずに病気を治して復帰に向けて進んでください。きっとうまくいきますよ。