あなたの街の運命コンサルタント

東明の占いは「東明手相占い」「東明誕生日占い」「東明人間学」の3つです。
豊富なベテラン運命コンサルタント達が得意分野の鑑定、こぼれ話を個性豊かに紹介します。

過去の記事はこちら
twitter Facebook はてなブックマーク LINE

2021/02/15

今後の生きるすべを教えてください

今回の鑑定士は

樫浦 由紀枝 先生

お話に
出てきた線と星

  • ストレス線
  • 『天南星(てんなんせい)』
白髪で小柄な男性のお客様がご来店されました。一見、70・80代位の印象でしたが62歳との事で驚きました。相当疲れ果てたご様子で「昨年、35年連れ添った妻が大腸ガンで亡くなりました。子供は授からず、夫婦二人三脚の人生だったので今は絶望しかありません。今後の生きるすべを教えて欲しい」との事でした。
最愛の人を亡くしたショックで酷くストレス線が目立っていました。ストレス線は東明で発見・確定した線で、生命線を横切る何本もの細い線です。この線は神経疲労の警告です。このままではご主人まで病に倒れてしまいます。しかし、解決策はあります。何でもいいです、好きな事を少しずつ始めてください。線が消えていきます。
誕生日をみると晩年期は『天南星(てんなんせい)』の星が回っていました。この星は何でもいい、夢に生きると生き生き若々しくなります。「大丈夫ですヨ!きっとやる気、元気を取り戻し、新しい事にもチャレンジしたくなります。是非夢を持ってください、そして奥様の分まで長生きして下さいネ。奥様もきっと見守って下さっていますよ」とお伝えしたところ、涙を流されていらっしゃいました。

今日の一言

奥様の分まで元気に長生きしてくださいね。

twitter Facebook はてなブックマーク LINE

2021/02/08

今年の転職はうまくいきますか?

今回の鑑定士は

鈴木 英子 先生

お話に
出てきた線と星

  • 長くて強い社交線
  • 『車騎星(しゃきせい)』
丸いメガネをかけてベレー帽をかぶったロングヘアーのマンガチックな雰囲気の女性のお客様がご来店されました。
「去年の12月に親に猛反対をされましたが、事務職が合わなくて退職しました。私は人とコミュニケーションをとるのが大好きで人を楽しませるのが得意です。今年の2月から思い切って営業職を選び転職をします。うまくいきますか?」とのご相談でした。
手相を拝見すると、人差し指と中指の間から出発して感情線と平行に長くて強い社交線が入っていました。この線は人と接するサービス業にとても向いています。社交線は人の中にいるのが好き、世話役、まとめ役が向いていて人を楽しい気分にさせることができます。「誰とでも楽しく会話ができて、色々な人との出会いがある営業職はピッタリですょ~!」
またお誕生日の星をみると今年は『車騎星(しゃきせい)』が回っています。「今年は進路変更の年です。転職など大きな決断をして実行すると運気がUPします」とお伝えすると、「将来に希望がもてて嬉しいです!」やる気に満ちた笑顔でお帰りになりました。

今日の一言

自分にピッタリの仕事を選択して今後のご活躍が楽しみです。

twitter Facebook はてなブックマーク LINE

2021/02/01

生き方、間違ってないでしょうか?

今回の鑑定士は

殿岡 晟子 先生

お話に
出てきた線と星

  • 地丘から中指のつけ根まで伸びる強い運命線
  • 『鳳閣星(ほうかくせい)』
50代の元気のよい、ハツラツとした女性がお見えになりました。
「今まで頑張ってきて、ちょっと疲れたのですが、私の生き方間違ってないでしょうか?」とのご相談でした。
この女性は、都内で食べ物屋を経営しています。コロナの時代になっても、一食1,000円で手作りの食事を1日30食作り、ひとり者のおじいさんやおばあさんに大変喜ばれています。栄養士の資格を持っており、健康によい栄養バランスを考えたメニューを出されています。また、近くに住んでいるおじさんの世話もするなど、大忙しの毎日です。
手相を拝見すると、手首の中央部分(地丘)から真っ直ぐ中指のつけ根まで強い運命線が出ていました。生涯現役でご先祖様に守られる相です。
しかも、誕生日は中央の星が『鳳閣星(ほうかくせい)』でした。食べ物、健康の星でもあります。栄養士の資格を持ってカフェ経営はピッタリの仕事です。生き方、間違っていません。
「一生今の仕事を続けてください!」と申し上げると、ますます輝いて帰られました。

今日の一言

今までの生き方を一生続けてください!

twitter Facebook はてなブックマーク LINE

2021/01/25

そろそろ独立したいのですが…

今回の鑑定士は

有馬 かつ子 先生

お話に
出てきた線と星

  • 手の端の中間あたり(月丘の上部)に長く伸びる知能線
  • 『子丑天中殺(ねうしてんちゅうさつ)』
すらっとしたスタイルの良い30代前半の男性が来店されました。
「翻訳家になることが夢で商社に勤めながら副業で翻訳の仕事をしています。そろそろ独立して翻訳の仕事を本格的にやりたいのですが、去年からあまりうまくいっていなくて…。翻訳の仕事はあってないのでしょうか?」というご相談でした。
手相を拝見すると、知能線が長く手の端の中間あたり(月丘の上部)に長く伸びていました。頭が良く、実務・調整能力があるバランスタイプの手相です。翻訳家の知的仕事は向いています。
お誕生日をみると『子丑天中殺(ねうしてんちゅうさつ)』でした。天中殺の時期は新たな行動はせず、現状維持・充電の時期です。今がうまくいっていないのは天中殺が関係しているのかもしれません。天中殺が明けた年、来年にはビジョン確立の『調舒星(ちょうじょせい)』が回ってくるので、そこに向けて今は焦らずに勉強してエネルギーを貯めていってください。
とお伝えすると「そうだったんですね!独立はもう少し先にして、今はたくさんの事を吸収したいと思います」と夢いっぱいの笑顔でお帰りになりました。

今日の一言

今はエネルギーを貯める時。夢に向けてたくさんの事を吸収してくださいね。