ニュース

2021.08.30
鈴木 英子 先生
小学生の頃の芦田 愛菜さんに似た、かわいらしい小学生の女の子がお母様と一緒にご来店されました。
「将来、女医さんになるのが私の夢です。病気で苦しんでいる人を助けてあげたいです。女医さんになれますか?」とのご相談でした。
手相を拝見すると知能線の出発点が生命線から離れて、長くまっすぐに手の端(第二火星丘)へ向かって伸びています。この線の人は頭がよく実務能力に優れています。特に難関の国家資格を必要とする仕事、まさに医師・専門家などは向いています。
お誕生日の主星を見ると、『玉堂星(ぎょくどうせい)』です。また、この星の持ち主は勉強熱心で知識を習得する才能もあり、研究心も旺盛です。
「豊富な知識と経験が生かされて多くの人の命を救えるこのお仕事はピッタリです。神の手の女医さんを目指してください。きっと夢が叶いますよ!」とお伝えすると、「お母さん、私頑張ってみるから応援してね!!」とお互いの顔を見て満面の笑顔でうれしそうに帰っていかれました。頑張ってくださいね。
一覧に戻る