ニュース

2021.04.26
鈴木 英子 先生
30代の背の高い細身の賀来賢人さん似の男性のお客様がご来店されました。
「今、建設関係の会社で仕事をしています。コロナ禍でタイミングを待っていた海外転勤がやっと決定になりました。こんな厳しい状況の中でうまくやっていけますか?」とのご相談でした。
手相を拝見すると運命線が手の端から出発していて途中(知能線と接する所)から切り替わっています。これは35才くらいに大きな変化があり、海外出張や海外転勤など環境が変わる事で運気がUPします。また、手の端から出発しているということは、故郷を遠く離れる程、大吉です。
また、お誕生日の星を見ると『車騎星(しゃきせい)』が回っており、進路変更、決断実行の年です。
「海外へ行っても新しい出会いがあり、人から好かれ、サポートがあり上手くやっていけます。新天地でのご活躍が期待できますヨ❕」
とお伝えすると、「力をもらいやる気が出ました」と自信に満ちた笑顔でお帰りになりました。
一覧に戻る