ニュース

2021.07.12
樫浦 由紀枝 先生
30代女性がご来店されました。ショートカットがお似合いの明るく可愛らしい方です。
ご相談内容は…「30歳を過ぎてから急に看護師に憧れるようになりました。コロナの流行がきっかけだったかも知れません。今、看護学校に通っていますが年齢的にも心配です」との事でした。
手相を拝見すると、感情線の末端が大きく枝分かれしている「博愛タイプ」でした。この線は誰にでも優しく愛情奉仕ができる、思いやり深い線です。人を助ける医療関係、福祉関係のお仕事はピッタリです。
次に生年月日を拝見すると、今年は『玉堂星(ぎょくどうせい)』が回っていて勉強・学びの年。次へのステップの準備として勉強事は大いに良いです。しかも知識が身に付きます。今後の生き方に良い影響をもたらします。
「大丈夫です。30代からでも遅くはありません。きっと誰にもやさしく、患者さんに好かれる素晴らしい看護師さんになれますヨ!」とお伝えしたところ「嬉しい~!安心しました。頑張ります!」とガッツポーズで帰られました。
一覧に戻る