ニュース

2021.06.07
樫浦 由紀枝 先生
30代、長身でイケメンの男性がご来店されました。
10代の時に原宿でスカウトされ、とある芸能事務所に所属。ティーン向けの雑誌モデルやCM、戦隊シリーズにも出演していたとの事でした。
「20代まではそこそこ仕事があったのですが、30代に入ると途端に仕事が激減しました。いっそのこと芸能界を引退し親が望む家業の呉服屋を継ぐべきか悩んでいます」とのご相談でした。
手相を見ると、運命線が生命線下部1/4から出発している「跡継ぎタイプ」でした。これは親子縁が強く親の援助で開運し、反面他人の援助は期待できない手相です。
また、お誕生日をみると来年『天庫星(てんくらせい)』がまわり、先祖と繋がる年です。先祖代々続く家業を継ぐにはとてもよい年です。
「お客様はそもそも実家(家業)を継ぐべき人です。跡継ぎは大吉です。ご両親も喜ばれるしイケメンだから女性のお客様が殺到しますヨ。元戦隊ヒーローの呉服店!!なんてネ♡」と冗談まじりにお話ししたところ「それいいですネ~!本当に使わせてもらいます(笑)」と爽やかヒーローのような笑顔でお帰りになりました。こちらも目が♡になりました。
一覧に戻る