ニュース

2021.01.18
大塚 寿水 先生
中学生の男の子がおばあちゃんと一緒に来店されました。
「来年に高校受験をひかえていますが、この子と母親の仲がとても悪く、特に母親がこの子を邪険にしていて…心配です…」とおばあちゃん。
男の子の手相をみると運命線が月丘から出発していました。親元を離れ他郷に行って開運する手相です。
お誕生日をみると天中殺が『戌亥(いぬい)』でした。『戌亥天中殺(いぬいてんちゅうさつ)』は親の理由で実家を離れる人です。
「高校はスポーツなどの部活で寮に入ることもできます。手相や天中殺をみても誰にでも優しくでき、愛される方なので、無理に親とかかわろうとせずに離れた方が幸せな場合もありますよ。自立を目標に、受験に向けて勉強に力を入れてみてはいかがでしょうか」とお伝えすると、男の子は「今までつらかったけど離れても良いと聞いて安心しました。スポーツも好きなので、寮がある高校を探しながら受験勉強がんばります」とホッとした様子でお帰りになりました。
一覧に戻る