東明運命学

膨大なデータにより体系化された東明手相で
自分でも気づかなかった本当の自分を知り、
運勢を見る誕生日占いや理想の生き方を探る人間学により、
幸せや成功に近づく解決策を見つけていきます。

東明の運命学とは

東明運命学は3つの要素からなります。
①「東明手相」②「人間学」③「誕生日占い」。
これらにより、人々が幸せになれる一つの提案をしています。
①東明手相......古い手相術を整理して体系化し、膨大なデータから新たな手相学を確立しました。
長所を発見し、自分の素晴らしさがわかります。
②人間学......線が悪くても解決策を提案します。また、いい人間関係のつくり方、理想的な生き方がわかります
③誕生日占い......毎年の運勢などがわかります。今年の良いこと、気をつけるべきことを見ていきます。

鑑定事例

鑑定事例:
じっくり開運占い相談者:33才 女性
 相談内容:結婚

「私は33才ですが現在付き合っている人はいません。結婚できますか?」

担当運命
コンサルタント
すた~らいと 林

はい、できます。全ての生き物には時期があり、人間にも各々転機が訪れるタイミングが必ずあるので大丈夫。安心してください。
手相からはズバリ!35歳頃が結婚に適した時期と読みとれます。人生そのもの、仕事運・生き方を表している運命線が、知能線と交わる所から薄くなっています。これは35歳頃から勤めをやめて、家庭に入ることを意味しています。バリバリのキャリアウーマンよりも家庭の方があっています。
誕生日では34歳、35歳が結婚に最適の時期。責任感が強く、勇気と実行力のある人が最適の人です。もう一年の辛抱、準備をして待ちましょう。
来年、再来年は一生分の異性に出会ってください。必ず運命の人にめぐりあうことができるでしょう。2年後には幸せな人生を生きていますよ。

鑑定事例:
開運占い相談者:25才 女性
 相談内容:今年の運勢

「今年はどんな運勢でしょうか?」

担当運命
コンサルタント
斉藤 和子

誕生日から見ると、人の世話をする年。財運のいい年・お金がグルグル回って出入りの多い年です。
手相の財運もお金に縁のある人。金回りのいいタイプ。それから運命線が強いので、家庭と仕事を両立させる人生です。家族も仕事も大切で活動的な方です。
今年は仕事のスキルアップにお金を使うのが良いでしょう。出ていったお金は回り回って自分に戻ってきます。将来は、使ったお金もお世話した報酬も入ってきます。ご家族やお仕事で関わる人のために、積極的にお世話してください。そうすれば今年は大吉でしょう。頑張ってください。

鑑定事例:
開運占い相談者:30代後半 男性
 相談内容:結婚

「別れた妻とやり直したいのですが?」

担当運命
コンサルタント
吉成 要子

妻の不倫が理由で3年前に離婚したという男性。中学生の息子さんを引き取り、一緒に生活しています。別れた奥様は不倫相手と一緒になり、彼の子供と3人で生活していました。ところが最近、彼女から「子供が生まれたけれど彼とはうまくいっていないし、生まれた子供も籍に入っていない」と聞かされたそうです。
「もう一度、元の妻とやり直したい」というご相談ですね。「不倫相手との間に生まれた子を引き取り、自分の籍に入れる」ともおっしゃいますが、複雑なお気持ちもおありですね。
手相を見ると二重感情線。その意味は二人分の愛情。それはどんな困難も乗り越え、忍耐、情熱ですべてを包み込んでしまうほどの愛です。熱い情熱ということです。
また、結婚線には、途中困難があることを示すシマが見られます。これは困難を乗り越えてこそ幸せになれるという線です。
強い心の持ち主で、頑張り屋さんですね。大丈夫、幸せになれますよ。

鑑定事例:
じっくり開運占い相談者:50代 女性
 相談内容:総合運

「自分の運勢を知りたいのですが?」

kanteishi_3.jpg 担当運命
コンサルタント
大塚 寿水

見た瞬間、手のひら中央の神秘十字線が目に飛び込んで来ました。感情線と知能線の間にあり、運命線とクロスする線です。手相そのものは全体に薄いのですが、だからこそこの神秘十字線が圧倒的に目立ちます。
とても信心深く、信仰心がおありですね。熊手を作るお仕事をしていらっしゃるとのこと。「熊手をお買い求めになる方々が、商売繁盛して開運されることをひたすら祈りながら作っています」とおっしゃる通り、神仏に仕え、人々の開運を祈願する心が、見事な神秘十字線となって表れていることに驚きます。
神秘十字線のある方は、困難に直面したときに神仏に助けられます。
30代の頃、自転車に乗っていて自動車とぶつかり「死ぬ!」と思って気づいたらかすり傷だったという体験をされたそうですが、まさに神仏のご加護です。
手相は、信仰心の厚さとともに強い神仏のご加護があることを示しています。

鑑定事例:
ジュニア手相相談者:10代 女性
 相談内容:勉強

「高校3年の娘が不登校になり悩んでいます」

kanteishi_4.jpg 担当運命
コンサルタント
長尾 昭子

「勉強は嫌いだけど、海外の歌は大好き」というお嬢様の手相は知能線に特徴がありました。
手相から見て「ぜひ外国語を一生懸命勉強して、自分のものにしてみたら?」と外国語の専門学校の受験をおすすめしてみたところ、お嬢様も乗り気になってくださいました。
数年後お母様がお見えになりました。お嬢様は外国語の専門学校を卒業後、海外の企業に就職。「おかげ様で生き生きと仕事をしています」とお礼を言ってくださいました。もちろんご本人の頑張りの結果ですが、みごとな成果につながったのです。
線が教えてくれていることに集中すると自分を生かすことができます。
そのお手伝いができて本当にうれしかったですね。

トップ鑑定士が語る 「東明館の運命コンサルタント」