ふき先生のブログ

2017年2月20日

ふき先生のブログ 第26回目

三寒四温、春近し。

春一番が吹き、梅の花びらたちが舞い踊っていました。
2月はいろいろ行事があります。

6日、東明総研26周年新年会パーティーがハイアットリージェンシー東京で行われました。
全国から多くの人が参集、盛況のひと時。
昨年、学院長に50本の真っ赤なバラの花束が贈呈されましたが
何とその中の1輪が根付き成長、再び花を咲かせました。
生命力に感動「永遠の東明バラ」と名付け写真を額装、思い新たです。

私事乍ら学院生徒の方々からピンクの花束を貰いました。
目下、花咲かせ婆、バラを水栽培で根だしに奮闘中。

11日、新潟日報カルチャーに花束と越後の苺が届きました。
年女6回目の誕生日、教室の生徒の皆さまからでした。
ビックリ!
夜は卒業生有志からホテルオークラでの誕生日会に招待いただきました。
雪降るリバーサイドの夜景を眺めながらシャンペン乾杯フルコースで祝ってもらうのは
夢のようなありがたい気分でとても感謝感激。

16日は休日倶楽部の一日講座、30名のところ110名応募があり
今回も抽選もれで受講できない方が出てしまい申し訳ございません。

5月から定期講座が始まりますので、早めの申し込みをお願い致します。

下旬は仙台・金沢です。月1回の定期講座以外に、彼方此方で
一日講座が企画され出向きますがその分出会いもあります。

無料鑑定も予約で日程を入れますが、中々ご希望に添えません。
クローン人間がいたら便利と呟くこの頃です。

1月去って2月は逃げてーーもう3月もそこまできてます。
今年も各地で講座説明会を開き、皆さまに手相の勉強を楽しんで頂きたいと心から願っています。

一期一会、どこかでご縁がありますように!

不動 ふき

トップ鑑定士が語る 「東明館の運命コンサルタント」