ふき先生のブログ

2015年12月11日

ふき先生のブログ 第6回目

今朝は素晴らしい朝焼けでした。

仙台・京都・新潟と出張の多い中旬ですが、
持参グッズは「笑顔のドラゴン」と名付けた雫型の白水晶のペンダント。
(Oさんから卒業記念に頂いた物)
観音菩薩と龍の図がひらめき、お守りにしてます。
他にも携帯ルーペ・手作りマスク・ペットボトルケースetc…のプレゼントが
パワーの源です。

「先生、手の毛細血管がプチッと切れて痛くて、やっと治まりました。」
ある日の生徒さんとの会話です。切れるのがわかるとはびっくりです。
手の平の真ん中(火星平原)が青紫。2〜3日後、別の生徒さんから
生命線手首周辺に丸く青紫になっており
「とても心配で……」
と見せられました。

お二人共60代後半で血管が少し弱くなっていると思われます。

手の平は毎日みていると色々な情報を与えてくれます。線の色は肌色がベスト。
年末にかけて体調を崩しやすくなりますが、
是非日常生活手の平チェックをして
健康管理に役立ててください。

不動 ふき

トップ鑑定士が語る 「東明館の運命コンサルタント」