ふき先生のブログ

2017年12月 7日

ふき先生のブログ 第36回目

あっという間に12月になりました。

先月は金沢で時雨に遭い濡れ鼠、
福島辺りで靄霞を堪能、
仙台は快晴。
帰京したら土砂降りと気候変化の激しい月でした。

時節柄・土地柄とはいえ本当に県民性文化風土の違いがあると教わる1年でした。


「手相は人生の羅針盤」

線の通り生きる→自分らしく生きる→幸せな人生を生きる
果たしてどれだけの人達が活用できているのでしょうかーー

日常の営みの中に幸せはあります。

早朝のキラキラ輝く朝日の中、出張に行く私
仕事で達成感を喜ぶ私、
名物団子を頬張る私、
午後の陽だまりの中、マッサージチェアでまどろむ私......

小さな幸せから大きな幸せまで「幸せのシャワーツリー」と名付け
その真ん中に自分がいると考えるようになりました。

勿論、色はシャンパンゴールド。
成長させるのも枯らしてしまうのも自分次第、全てに感謝が肥料でしょうかーー

手のひらには心のコンディションが現れます。
心のゆとりが美しくも見せ、自信になります。
毎日面白くない顔をしていると幸せの木は枯れてしまいます。

東明学院講師になり地方出張が多く、
今日行くところがあり健康で仕事が生きがいになっている毎日

1)敬愛2)感謝3)光栄
選択は正解。

来年も自分に寄り添っているシャワーツリーに愛想尽かしをされないよう
「いつも笑顔で明るい言動行動」で開運招福間違いなし!


不動 ふき

トップ鑑定士が語る 「東明館の運命コンサルタント」