ふき先生のブログ

2017年8月28日

ふき先生のブログ 第33回目

皆様、夏休み如何お過ごしでしたかー

8月11日から10日間しっかりと、
夏季休暇を房総半島外房・内房の小屋で草取りに励んでおりました。


ゴールデンウィークに植えたグラジオラスやダリア等の球根が咲き誇る頃、
ガラスの花瓶にたっぷりと活けようと楽しみに出向きました。

何とも情けないひょろりとした葉と蕾、どちらも不発。
砂地で肥料も与えず草取りもしなかった罰、残念です。

花咲くマイガーデンを夢みて再チャレンジします。
只、バラはどちらもしっかりと成長し花を咲かせてます。
人間と同様に植物も適材適所かと勉強しました。


仙台に23日・24日と仕事、秋保温泉近くの慈眼寺へ行き塩沼大阿闍梨の
法話を拝聴したいと切望していますが、日程があわず年内はとても無理のようです。
生徒の何人かの方はお会いし、感激感動されたようです。
私は千日回峰を成し遂げた人物として大変興味をもちました。
目下、一番拝顔したい方です。


26日金沢は駅前でイベントがあり大混雑、着物姿の若い女性が多く、
香林坊では十二単や巫女姿に遭遇し目を楽しませて頂きました。

帰路いつも駅ビルの白エビかき揚げそばを食します。
全国の立ち食いソバ屋は、スタンドをみるとスーッと入ってしまいます。
何ヶ所かお気に入りがありますが、これは美味しい。
是非、金沢観光の際は試して下さい。


休みの期間が長いと精神衛生上、良くないと実感しました。
朝昼晩と自然の流れにそっての生活なので、人生の楽園のように思えるのですが
日がたつ毎に顔はたるみ、緊張感無く思考回路も緩み身体全体あちこちが痛みはじめ、
病気を見つけ出しました。
9日目にクリニックを予約し血液・尿検査・超音波診断を受信し結果待ちです。

やはり行くところがあり用事がある「今日用」が元気の源かと存じます。


最近、カルチャー教室で授業終了後、スマホでの手相拝見が増えました。
ご家族や友達、積極的に手相鑑定して難しい線の読み方とかー…

難しく考えず読める線をしっかり見るのがポイント。
人の手を数多く見てくださいと申し上げているので嬉しい限りです。

時間経過と共に熱心な方達が増えました。
脳トレーニングで活性化に手相教室が役立つなんて講師冥利に尽きます。

残暑まだまだきび翔、体調管理をお忘れなきように!


不動 ふき

トップ鑑定士が語る 「東明館の運命コンサルタント」