穏やかな新年のスタートになりました。

初詣は山の手七福神巡りの一つ、大黒天(経王寺)です。
行きつけのパワーアップスポットで旬・間隔で何かとお世話になっております。

2017年は丁酉年、?回目の年女。
夢多き計画を立て、三が日はのんびり。
4日から仕事始め、花園神社のお参りを済ませ仕事モードへの切り替えです。

昨年、冬至の日に仙台出張の際、生徒さんからお手製の「南瓜小豆・甘酒・酢の物・干し柿」の差し入れがあり、ホテルで戴きました。
かぼちゃ小豆は初めて食しました。ほの甘くて美味、一つずつ土地習慣を思いつつ味わいました。有難うございました。

皆様から色々と土産物を頂きますが、どれも心温まる物が多くとても感謝、旅のお供になります。

1月5日新潟日報OTONA+に「探してみよう開運のヒント・手相特集」報道部 萩野記者の記事が掲載されました。是非、一読願います。それに伴い初めて燕三条教室で手相講座を開講します。

地方出張も仙台・新潟・金沢・高岡と各地月1ペースで出張しますが、特に1月から3月は雪の多い地域のため防寒用に古い毛皮のコートを重宝し、着込んでいます。
今年は東京本校での仕事が多くなり授業や鑑定も時間がとれそうです。

「一日一生」酒井大阿闍梨の言葉です。
人生、連綿と新しい出会いや別れが続きますが、この言葉を胸に悔いのない一日を大事に過ごそうと心した年頭所感です。
皆様も幸せな一年間になりますように!

不動 ふき